大学二年生が宇都宮中央自動車教習所で合宿免許! 十三日目 高速道路

合宿免許
最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円~

本日のスケジュール

  • 0900 朝食
  • 1000 学科教習 保守点検と整備
  • 1200 昼食 
  • 1300 路上教習 高速道路 1600まで
  • 1800 夕食

高速道路

 前々から予告されていた通り、本日は高速道路での教習が行われました。教習所内で初めて車の運転を始めたときは時速20kmを出すのに精いっぱいだった私が、ものの二週間で100km近い速度で車を運転できるようになるなんて合宿免許スゴイ。
 さて、今回も前回の自主経路や危機察知の教習に引き続き、教習生三人と教官とで行いました。じゃんけんで順番を決めたのち、最初の人が教習所から宇都宮ICへ向かいます。

そのまま宇都宮ICから日光宇都宮道路に入ります。制限速度は80kmで基本的に左車線だけを走ります。たまに教官の指示で右車線に移りますが、追い越しはしませんでした。というよりも、大型貨物車などの比較的低速の自動車の姿はなく、制限速度80km付近の速さで走っている車は私たち教習車くらいで、抜く相手がいなかったのもあります(笑)交通量自体も少なく、とても走り易かったです。

 宇都宮ICから日光宇都宮道路を行き、大沢ICまで向かいます。所要時間としては15分程でした。大沢ICをETC出口で出たのち、付近のコンビニでUターン。来た道を戻ります。そして宇都宮ICを出て、その近くで教習生が運転を交換します。これを一巡し、全員が高速運転をした後に三番目の人が大沢ICまで戻ります。そこの近くのコンビニで一休みした後、教習所まで戻りました。
 始まる前は80kmとか無理やと思ってましたが、走ってみると意外と何とかなりましたね。とはいえ、高速に入る前の加速区間で加速したのちに本線に合流する場面では毎回緊張してましたが(笑)真面目に教習を受けていれば、路上教習で教官から特に何か注意されなくなるレベルまでこの時点で達成できているはずらしいので、高速道路もその延長としてとらえていいんじゃないかなと思います。それにしても高速道路の走行は気が張り詰めると同時にとても爽快でしたね。こんなの車ほしくなっちゃいますよね( ´∀` )

ここのコンビニで20分休憩しました。

ごはん

お昼。おでんとはんぺん揚げ。
夕食。トンカツ!

まとめ

 初日から心配だった高速道路も楽々クリアできました!あおり運転が騒がれていますが、今日は走った高速道路のドライバーの人たちはとても親切で、そういう人たちはほんとに一部なんだななんて思った次第です。卒業試験が明後日に控えているため、明日は卒業試験を受けられるか否かの見切りがあります。仮免の見切りは難なく突破できたとはいえ、今回は不測の事態が起こる路上での見切りです。いつも以上に気を張って望みたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました